老化と進化

  先日、大好きなはずの「トムヤムクン」という言葉が出てこなかった。   こういう時、スマホ等を頼らず自力で思い出すことにより、脳の機能の維持されると聞いたことがある。 &nbsp…

TAKE OUT、する?

  好きな飲食店はいくつもある。無くなってほしくない。   個人的な飲食店の価値はそこに足を運ぶことにあり、コロナ禍でもそれは変わらない。   だから「TAKE OUTを…

それならそれで構いませんが

  混沌とした世の中になってくると都市伝説が台頭する。   僕はその説をエンタメとして捉える時があれば、参考にする時もある。   それを踏まえ、SNSのタイムラインにこん…

きっと想像した以上に騒がしい未来が僕を待ってる

  このブログを書き始めた時は新年ホヤホヤだったけど、もう中旬に差し掛かっている。   いずれ、今年もよろしくお願いします。   さて、新年早々、緊急事態宣言が発出される…

むずかしかった2020

  寝台列車で寝ていたら目的地に着いたような2020年が終わろうとしている。   この比喩を解説するのは野暮だが、あえてすると、例年を新幹線だとした場合、それに比べるとゆっくり進む…

高ければいいってもんじゃないが高さには訳がある

  店の前を通過する度に気になる「D」があった。   帽子(キャップ)である。   スチャダラパーのBOSEが「B」のロゴが入ったキャップをよく被っているように、僕は「D…

こうじゃなきゃいけないなんてない

  つい先日、木星と土星が重なる “ グレートコンジャンクション ” という現象があり、約240年続いた「地の時代」が終わり、価値観が一新される「風の時代」が始まる。   と、言わ…

何度でも言おう

  ブログを書いていてたまに思うのは「前にも同じようなこと書いたな」ってこと。   かと言って筆を止めることはない。 前もそう思ったかもしれないが、今もそう思っているのだから仕方な…

なるほど、だから、好きになれない

  飲みの席では特に政治と宗教と野球の話はしない方がいいと言われているので、ここで公言しておくと、僕はアンチ巨人(読売ジャイアンツ)である。   そもそも反骨心が強く、判官贔屓なと…

たとえひとりでも

  母は脳梗塞で右半身が不自由になったことにより、うまく喋ることができなくなり、また、歩き方は右足を引きずる感じになった。   でもコミュニケーションは普通に取れるし、ゆっくりだけ…