TOPICS 1ページ/3ページ

週刊実は

  実は、新年早々、1月4日に母親がまた入院した。   慣れたくはないが、慣れた。   以前と同じ、骨粗しょう症に伴う背骨の圧迫骨折である。   今回は転倒など…

家庭内一人暮らし

  母が帰還した。 骨折の治療及びリハビリ入院を経て。   思うところはいろいろあれど、ただ一つ言えることは、入院前の同居からアップデートさせるということ。   それが今…

人生を面白がる。

  「お母さん、大変だね…」などと心配してくださる方が多く、大変ありがたく思っております。   「全然平気だぜ!」と言えば強がりになるが、チャップリンの言葉を借りれば、 &nbsp…

健康で文化的な最低限度の生活

  「明日の○時に病院に来てほしい。」と言われても、「はい、分かりました。」と二つ返事できるほど暇ではない。   ただ、そういう連絡があった際、たまたま空いていることが多いのは母の…

母の夏休み

  昨日、充実感と疲労感がヘビー級の仕事が終わり、帰宅し、バタンキューzzz   その深い眠りから覚めつつあった今朝、午前5時頃。   ゴロンともバタンとも聞こえるけど、…

思考停止対策

  母は読書が趣味である。   片手で器用に読む。 そして早い。   僕が毎月その本を見繕っていたが、今月から一緒に行くことにした。   理由は単純に、自分で選…

君は愛されている

  僕からすると実妹、義弟、そして姪っ子、母からすると娘、義息子、そして孫が、盛岡に来てくれた。   僕は姪っ子が生まれてすぐに会っているが、母は初めて。   予想はして…

コルクが抜けたかな

  母が先日、ひとりカフェデビューをした。   近所にあるKANONさん。   入り口に段差はあるものの、克服した。 というより、不安はあったけれども克服できることはわか…

その段差に意味はあるのか

  病院やコンビニに一人で行けている母だが、カフェなどの飲食店にはまだ行けていない。   でも、家の周辺にはそれなりにある。   僕ら家族としては、社会との接点を一つでも…

はじめてのおつかい

  盛岡もようやく春めいてきた。(って思っているとまた雪とか降っちゃうんだけどね)   そこで、母の行動範囲を広げることに。   これまではマンションのエントランス周辺ま…